2月19日 第3回ACDの日@Tappino

f0192237_0184411.jpg
第3回ACDの日でした。Tappinoに着いて早速、笹が昨日完成させた「入口」をTappino入口につけてみるとなかなかよい感じになりました。その後Tappinoにおもちゃの犬がいたので、尾崎くんと「イヌ」を縫ってみたり、Tappinoカレー250円を食べたりする。おいしいです。
f0192237_0193380.jpg
今日は前回の散歩リサーチから「ホームランちゅうい」(井野団地外からホームランボールが飛んでくるところがある)を縫ったり、団地の女の子に何の名前を縫おうか聞いたら「壁!」と言ったので「かべ」を縫ったりしました。「かべ」「イヌ」は完成、「ホームランちゅうい」は半分ほどできました。

今回はあたらしいTAPスタッフのかなちゃんや、取手アートプロジェクトを取材にいらした方とその奥様、井野団地の女の子数名が参加、取材に逆取材したりしました。TAPやちくちく地区などのことが、こんどRecrewという雑誌に載るそうです。

月刊Recrew(レクルー)
http://www.recreation.or.jp/
f0192237_0214047.jpg
ちくちく地区は縫いものをするワークショップというだけではなくて、名前をさがす散歩もあるし、そのものについての調査もしたりします。
散歩のときは団地の中を縫うように歩いて、調査をするときは、針と糸が上へ下へと布を進んで縫って行くように、団地の中で下に沈んで知らなかった名前やものごとを上の方へまぜっかえせたらいいのかもしれない。そういう方向性は、ちくちく地区としてのダイナミズムを増してゆくような気がしました。ちくちく地区で団地を縫ってみるような気分です。
f0192237_0215893.jpg
f0192237_0221454.jpg

その他いろいろあったのですが、尾崎くん考案のおもしろおいかけっこをしたら、笹ともどもすっかり疲れ果ててしまい後半はよく覚えていません。なんだかウィリアムさんとかカメラさんがいてお話したような、そのへんはこちらに詳しいです。

たしかウィリアムさんに漫読してもらうための、新作マンガを描く約束をしたはずで、テーマはエログロナンセンス。いつものおまんじゅう顔だけど…。

あーだ・こーだ・けーだ 第3回ACDの日
http://acdparty.exblog.jp/12937658/

by ochakann | 2011-02-23 00:47 | アートのある団地/TAP

【ちくちく地区:井野団地/宮田篤+笹萌恵】(取手アートプロジェクト/茨城)


by ochakann