4月3日ー4日 たのしいこと

たのしいことがありました。
これからたのしくなる予感でもあり、これまでたのしかったことの多声的な残響でもあるか。たのしいことがありました。http://margasari01.blog63.fc2.com/blog-date-20100405.html
f0192237_10283731.jpg
f0192237_10284955.jpg
たのしいことのあった奥多摩から臨床心理士のささださんと、アーティストで鼻笛ニストのふかさわ君をとしょ感へ連れて行きました。ふかさわ君と微分絵本をつくったり、ささださんに腸々夫人を読んでもらったりしました。腸々夫人には、おセンチになるボタンがあると言われて、ああなるほどと思いました。これから人に勧めるときはそう言ってみようかなぁ。

ふかさわ君とは、広島市現代美術館で微分絵本を多めに出せないかな、と考え中なので、一緒に微分絵本をつくりました。たのしいことで出会ったブナ君の話「つむじの話」と、さっき温泉に入ったから「いい景色」という温泉の話をつくりました。

これを拡大して、小さいこども向けの「おおきな微分絵本」をつくろうという計画です。ことばによって物語が動く「微分帖」より、絵からも物語が動いたりする「微分絵本」の方が楽しめるかもしれない。ふかさわ君との絵本合宿ツアーも計画中です。
by ochakann | 2010-04-08 10:22

【ちくちく地区:井野団地/宮田篤+笹萌恵】(取手アートプロジェクト/茨城)


by ochakann