9月29日

取手アートプロジェクトは取手市内の小学1年生の絵を展示する展覧会を、毎年TAPの会期に合わせて催していて、今年のテーマは「あー、いいにおい」です。それに関連して、市内のいくつかの小学校にアーティストを派遣し、制作のサポートをしています。

今日は稲小学校にアーティスト派遣に行く、稲垣やすこさんのお手伝いをしました。「チョウをつかまえて」という香水の香りから絵具で色をつくって、手に塗ってチョウチョ型にスタンプして、いいにおいの蝶を作ったりしました。

そして終わった後に、アーティスト派遣チームで微分帖をしました。メンバーは稲垣さん、TAPの金子さん、芝山ゆーみん、利根町にあるレジデンス四方山荘の石井さん、ぼくです。

微分帖 Sep.29 2008 ①

きょうはわたしは
あめなので おでかけ
だったけど そういう
気分に なったような
ならなかったような 何を着ようか
迷って とりあえず
雨ガッパきたら 私の
あこがれの 守谷の伝説
の カッパになったような なれないような
だからカッパの気分よりかは ジーンズにしようか
どうしようか ジーンズの気分にはならないような でも、なったような…
でもならなかったようで なかなか
ならないし ワンピース
かくれちゃうけど さむいし
着込んだ。
# by ochakann | 2008-10-01 11:35

9月28日

f0192237_1110071.jpg

朝はおくなかさんと一緒に井野アーティストビレッジ101へ。TAPの人たちが来るまで散歩して遊びました。パンダ公園(近くの団地にパンダの絵が描いてある)に行くとおねえちゃんの吹奏楽の練習についてきていた男の子がいて、今日はこれから滝を見に行くんだよーと教えてくれました。茨城には有名な滝があるのかなぁ。

超カラフルなTAPサイクルを借りて、取手探索にも出掛けました。埋蔵文化センターというのを発見したものの、次回展示は来年2月とのこと。TAPサイクルに乗っていると模様が気になるらしく、話しのタネになったりします。戻ってからはゲストアーティストの生意気がグランドで芝刈りするというので、スタッフのあちゃ子さんと見に行ったりしました。デイビッドは日本語が上手だった。

それから101に戻って、渡辺先生をつかまえて微分帖です。ふたりともその前に生意気に会っているので、なんだかオーガニックな話しになりました。

微分帖 Sep.28 2008 ①

パンを食べたくなって
またスープも作りたくて でも
嫁さんは ダイエット中なので
低カロリーの 生産者の
顔が 見える
食材が ちょっと
高いけど 近くの
新しく出来た ATMで
おろしてくれば 大丈夫、
私の食べたいのはとなり町の 自然食品店に
あると言う。 おなかの
赤ちゃんにも 安心出来るという。
その気持ちも よくわかる
安心な 野菜中心で
ロハスな感じの ごはんが
食べたいと言う。 さて
今日の夕食はどうしよう。

井野アーティストビレッジの運営コーディネートをしていて、TAP2006でも一緒だった、アーティストの栗山さんとも微分帖です。井野アーティストビレッジはTAP2008の会期に合わせてオープンスタジオをするのですが、そのチラシの仕分けを手伝いながら、お話が出来てゆきました。

微分帖 Sep.27 2008 ②

今日は雨が降りそうだったので
傘を持って外に出たら おむかえのお父さん用の傘を忘れてたので
一回帰った。 帰ってみたらおむかえさんの傘が壊れてたので
かわりにお母さんの傘を持って出た。 先祖
代々 中国4000年の歴史を
受けつぐ 傘づくりの
達人である 京都の職人
傘山傘太郎の 傘作品の
展開でいうと かなり
悪趣味な 粗雑品が
出回っていた アール・デコ期に
入門した三番 弟子の
そのまた弟子の お父さんが結納のときにつくった
お母さんにとって とてもとても貴重で
高価な とても
大事にされている お母さんの傘はとっても派手だったので
みんなが僕を見ていました。 でも、駅からの
帰り道では 意外になかなか降らないので
結局傘がいらなかった。
# by ochakann | 2008-09-29 18:06

9月27日

昨日から取手に来ています。
今日は井野団地でTAP2008のサポーター説明会がありました。ぼくも微分帖の説明とか、「おちゃ感」のためのコップをください、とか話しました。

取手アートプロジェクトには今年は23組のアーティストが参加していて、TAPスタッフがたくさんいて、そして手伝ってもらえるサポーターさんがいて、いろんな人がいます。

横浜のBankARTで会ったり名古屋のアートフェチで会ったりした静岡のアーティストで今度は京都に住む予定の奥中章人さんが、今年はアーティストメイトで一緒にレジデンスするので楽しくなりそうです。

おくなかさんは針金で超巨大オブジェを団地内に作る予定で、中に入ったり体全体で遊べるようなので、今から完成が気になります。

説明会の後、TAPスタッフが会議をしている間におくなかさんとむっきちゃんで団地の公園に遊びに行きました。スパイダー公園(クモの巣のような遊具がある)で一緒にブランコした子が僕のレジデンス部屋の近くだったので、遊びに行けるといいなぁ。

3人で微分帖をしました。

微分帖 Sep.27 2008 ③

今日は
会議がエンドレスなので、 大事な用があると言って抜けだしてきた。
そうしたら話し好きの社長に会って 「やばい」って思って
逃げたら すごい勢いで追ってきて
つかまった。 あぁ〜、これは
どうも どうも
京都には行けなさそうだ。

それからまた夜におくなかさんと、お酒を飲みつつ微分帖で遊びました。

微分帖 Sep.27 2008 ⑤

今から
ハイウェイバスで あなたと
一緒に キュンキュンしたい
だけど できないの
だって 彼氏が最近気付いたの
もうたえられない!! 勝手に
ひとりでキュンキュンしないでって 言われたわ…
だからがんばるよ。 最後になったけど
あなたとはじめての 仕事だもん。
でも取材費はでるから 今日はリッチに
新幹線で きよみず寺を
見に 京都に
行かなくちゃ。

微分帖 Sep.27 2008 ⑥

こんな夜は
お酒が ないと
困っちゃうから 電話して
買ってきてもらって飲む。 おいしくて
いつのまにか朝になる。
# by ochakann | 2008-09-28 17:31

プロフィール

f0192237_1945050.jpg



宮田篤(みやたあつし)


1984 愛知県生まれ、好きな食べ物はうめぼし
2007 愛知県立芸術大学美術学部美術科油画専攻卒業
2008 片岡球子奨学基金を得てオランダ短期滞在
    アーティスト・イン・レジデンス(茨城県取手市・神奈川県横浜市黄金町)
2009 愛知県立芸術大学大学院美術研究科美術専攻修了
2010〜digmeoutMEMBERS
2011〜取手アートプロジェクト パートナーアーティスト [宮田篤+笹萌恵]
2016 愛知県立芸術大学美術学部美術科油画専攻非常勤講師

最近は人とのかかわりあい自体を作品にしてしまうような活動が目立っているが、実はペインティングやドローイング、立体作品も手がけるアーティスト。概して思いつきを思いつきたてほやほやのまま尊重する態度がみられ、作品名などには駄洒落も多いが、本人はいたってまじめ。(文/水野永遠)

微分帖の紹介 http://divnote.strikingly.com

おもな個展
2010 としょ感と図書館(メディアセブン_川口市立映像・情報メディアセンター/埼玉)
2005 ほくほく星に進路をとれ(エビスアートラボ/愛知)

おもなグループ展
2016 INTERWOVEN 〜編み込まれた世代〜(名古屋市民ギャラリー矢田/愛知)
2014 美術館で夏休み 〜いつものミチのひみつキチ〜(刈谷市美術館/愛知)
2010 ふしぎの森の美術館(広島市現代美術館)

おもなワークショップ
2016 ちらし彫刻(ポコラート全国公募展vol.6/3331ArtsChiyoda/東京 )
2015 おとなもこどももあそべるぶんがく 微分帖(松戸市子ども読書推進センター/千葉)
2014 ちくちく校歌(取手市立井野小学校、いこいーの+Tappino、取手アートプロジェクト/茨城)*宮田篤+笹萌恵
2013 微分帖/ビブンマンガ/びぶんえほん(愛知県芸術文化センター/あいちトリエンナーレ2013)
2010 らくがっき(えずこホール 仙南芸術文化センター/宮城・ワタリウム美術館/東京)*野村誠+宮田篤
2007 びじゅつ感(名古屋市美術館/愛知)

受賞
2016 ポコラートワークショップ賞(ポコラート全国公募展vol.6/3331ArtsChiyoda/東京 )

そのほか
「『装苑』 ニュークリエイターたちのフレッシュなパワー」 文化出版局/2012年1月号
「びじゅつ感ワークショップについて」 角田美奈子 平成19年度名古屋市美術館研究紀要
「『美術手帖』”はくぶつ感”レビュー」 田中由紀子 美術出版社/2008年1月号


個展

2010
としょ感と図書館(メディアセブン_川口市立映像・情報メディアセンター/埼玉)

2008
としょ感(エビスアートラボ/愛知)
かんそう曲(鑓水青年美術館/東京)

2007
はくぶつ感(U8projects/愛知)

2005
ほくほく星に進路をとれ(エビスアートラボ/愛知)

グループ展・その他の活動

2015
作法のためのリマインダ(はならぁと2015/奈良)
あざみ野こどもぎゃらりぃ2015(横浜市民ギャラリーあざみ野/横浜)*宮田篤+笹萌恵
繋留2(愛知県立芸術大学サテライトギャラリー/愛知)

2014
美術館で夏休み 〜いつものミチのひみつキチ〜(刈谷市美術館/愛知)
ちくちくなふだ展(いこいーの+Tappino/茨城)
繋留(豊田市美術館市民ギャラリー/愛知)

2013
ちくちくブライダル展(いこいーの+Tappino/茨城)
キャッチ!Art Round East(JR上野駅Break Station Gallery/東京)
千住だじゃれ音楽祭第一回定期演奏会 音まち千住の大団縁(アートアクセスあだち/東京藝術大学千住キャンパス 第7ホール)
あらうんど80年代(両国門天ホール/東京)

2012
OPEN DANCHI!!!(取手市井野団地/茨城)

2011
わくわくSHIBUYA(トーキョーワンダーサイト渋谷/東京)
うたの住む家Live in ダイバハウス(台場区民センター区民ホール/東京)
1floor2011道の草 公園の壁(神戸アートビレッジセンター/兵庫)

2010
PATER'S Gallery COMPETITION 2009(PATER'S Shop and Gallery/東京)
FUNKY802 digmeout EXHIBITION 2010(digmeout ART&DINERほか/大阪 )
黄金町のアーティストたち展(横浜市民ギャラリーあざみ野/横浜)
ふしぎの森の美術館(広島市現代美術館)
取手アートプロジェクト2010(茨城県取手市内各所)

2009
あらうんど80年代(門仲天井ホール/東京)

2008
「なんだかうれしい!」てんらんかい(愛知県児童総合センター)
RELAY(AD&Agallery/大阪)
取手アートプロジェクト2008(茨城県取手市内各所)
黄金町バザール2008(横浜市黄金町・日ノ出町各所)

2007
リキテックスビエンナーレ≪奨励賞≫(スパイラル/東京)
本から街が見えた時(西尾市高砂町商店街/愛知)
Wあつしの大運動会(BankART1929ほか/神奈川)

2006
蜜干し展覧会(名古屋市民ギャラリー矢田/愛知)
取手アートプロジェクト2006(茨城県取手市内各所)

2005
杣立つ(ガレリアフィナルテ/愛知)
GOLDEN YEAR'05(エビスアートラボ/愛知)

ワークショップ

2016
微分帖(おとなのアートの日/ハレメクテラス/茨城)
ちらし彫刻(ポコラート全国公募展vol.6/3331ArtsChiyoda/東京 )
ちくちく地区(とりでアートの日/いこいーの+Tappino/茨城)

2015
おとなもこどももあそべるぶんがく 微分帖(松戸市子ども読書推進センター/千葉)
ちくちく地区:ふたごのことば(つづきMYプラザ 都筑区多文化共生センター/神奈川)

2014
ちくちく校歌 研修室ラボ(取手市立井野小学校/茨城)
ちくちく校歌 よなべのいこいーの(いこいーの+Tappino/茨城)
ことばの森の図書がかり(刈谷市美術館/愛知)
微分帖(刈谷市美術館/愛知)
ちくちく地区(刈谷市美術館/愛知)
ちくちく校歌 もじをかく(取手市立井野小学校3、4年生/茨城)
ちくちく校歌 いろをえらぶ(取手市立井野小学校1、2年生/茨城)

2013
微分帖/ビブンマンガ/びぶんえほん(愛知県芸術文化センター/あいちトリエンナーレ2013)

2012
おとなりちゃん(井野小学校/取手アートプロジェクトアーティスト派遣事業/茨城)
記憶の旗を置く(井野小学校/取手アートプロジェクトアーティスト派遣事業/茨城)
よいしょ道(いこいーの+Tappino・取手市井野団地/茨城)

2011
うたの住む家ワークショップ(三田の家/東京)
ちくちく地区(取手アートプロジェクト2010ー2011/茨城)
いどうとしょ感:新開地(神戸アートビレッジセンター/兵庫)

2010
らくがっき(えずこホール 仙南芸術文化センター/宮城)
らくがっき第2弾(えずこホール 仙南芸術文化センター/宮城)
かわぐち詩律いどうとしょ感(メディアセブン_川口市立映像・情報メディアセンター/埼玉)
アートをつまむ(殿/東京)
ちらし彫刻あざみ野場所 あざみ野vs.黄金町(アートフォーラムあざみ野/横浜)
そだてるびぶんの木(広島市現代美術館/広島)
アート一日小学校 らくがっきに挑戦!(ワタリウム美術館/東京)
うたの住む家ワークショップ(三田の家/東京)
いどうとしょ感@<図書館>(松戸アートラインプロジェクト/千葉)

2009
よこはま詩のこがね帖(黄金町バザール2009/横浜)
しずおか詩のびぶん帖(ぞくぞくゾクゾク 第9回全国障害者芸術文化祭しずおか大会)
よこはま詩律いどうとしょ感(CREAM ヨコハマ国際映像祭2009/横浜)

2008
和紙のちらし彫刻(和紙のふるさと/愛知)
しょうがく感(ARCUS/茨城)
絵のにおいの絵(白山小学校/取手アートプロジェクトアーティスト派遣事業/茨城)
いどうとしょ感(LE CAFE/東京)
つちハンド(ノベルティ・子ども創造館/愛知)

2007
びじゅつ感(名古屋市美術館/愛知)

受賞

2016 ポコラートワークショップ賞 (ポコラート全国公募展vol.6/3331 Arts Chiyoda )

雑誌・書籍

「美術館で夏休み いつものミチのひみつキチ」 鵜飼幸代ほか 刈谷市美術館/2014
「『装苑』 ニュークリエイターたちのフレッシュなパワー」 文化出版局/2012年1月号
「1floor2011 道の草 公園の壁」伊藤まゆみほか 神戸アートビレッジセンター/2011
「Recrew」 日本レクリエーション学会/2011年4月号
「ふしぎの森の美術館記録集」 山下樹里ほか 広島市現代美術館/2010
「取手アートプロジェクト2008記録集」/2009
「びじゅつ感ワークショップについて」 角田美奈子 平成19年度名古屋市美術館研究紀要
「『美術手帖』”はくぶつ感”レビュー」 田中由紀子 美術出版社/2008年1月号
「取手アートプロジェクト2006記録集」/2007

その他

道の草 公園の壁HP/2011
「ふしぎの森の種」 山下樹里 中国新聞朝刊 6月10日/2010
「人物風土記 宮田篤」 タウンニュース 5月20日/2010

「黄金町の変貌知って」 産経新聞神奈川版 5月10日/2010
「帽子とウワバミ」 遠藤水城 さんこうとしょのためのテキスト/2009
ARTholic 2008年6月号
「ふでばこの宇宙」 水野永遠 はくぶつ感のためのテキスト/2007
「うめぼしのひと」 角田美奈子 はくぶつ感のためのテキスト/2007



# by ochakann | 2008-09-24 00:51 | 【プロフィール】

【ちくちく地区:井野団地/宮田篤+笹萌恵】(取手アートプロジェクト/茨城)


by ochakann