<   2011年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

f0192237_1849915.jpg
ななつの滞在 pen,pencil on paper 210×297mm 2011

「ななつの滞在」という絵ができました。

節電・停電の影響でマルスブラックとバントアンバーを間違えたという被害(?)を耳にしましたが、ぼくは予定をひとつ飛ばしたおかけで、半年振りに絵をかく時間がとれました。この絵のかわりに何千円か何万円か募金箱につっこんでくれる方いませんかね、喜んでお譲りしますが…
by ochakann | 2011-03-31 19:16 | 絵をかく
日 本 語=divnote=3/23 2011=がんばれ日本語!わたしの伝えたいことは後回しだ!今はその、そこの、ああ、ことばがうまく出て来ないよ。でもわかるでしょうあなたと、叫びたい!1番あなたの聞きたいことばでがんばれ東北 #prayforjapan
3月23日 @divnote @peilnekph


お 手 を 拝 借=divnote=3202011=がんばれ日本チャチャチャ♪さぁ今日もお祈りしたし洗濯しようかな。きみが歩けるようになる頃、おしゃべりするようになる頃、あの町はどうなっているのかなあ、よく寝てるあかんぼう君よ、お手を拝借がんばれ東北 #prayforjapan
3月20日 @divnote @peilnekph


未 来 活 動=divnote=3/17 2011=がんばれ日本人だけでなくて、みんなでやるぞ色々をほらほらあれだよ、ちょっと泣けるけどうぉぉー‼って感じのええとなんていうかざっくり言うと、やるぞ未来活動をいろんな国からがんばれ東北 #prayforjapan
3月17日 @divnote @peilnekph @ngty1r


心 が 君 に 飛 ん で ゆ け=divnote=Mar.16=がんばれ日本いまもゆらゆら、心が君に飛んでけばいいナと歌えばあったかい朝日があたまなでなで。忙しい大人もキュンとしたけどがんばれ東北 #prayforjapan
3月16日 @divnote @peilnekph

たまにやすめ=divnote=3142011=がんばれ日本、がんばれぼく、ありがとうお前。気をつけて俺、えらいな自分、深呼吸してDank u wel.Thank you all.大丈夫だよ私、たまにやすめキミ、がんばれ東北 #prayforjapan
3月14日@divnote


なんならいま=divnote=3142011=がんばれ日本、がんばれぼく、なんならいま、ふとんないけどキミのためになら、最近仲良くなったあいつと2人で肉布団敷くからぼく、たまにやすめキミ、がんばれ東北 #prayforjapan
3月14日 @divnote @ngty1r

がんばれ/日本、==がんばれ/東北 #prayforjapan
3月14日

=======================================
英紙インディペンデント13日1面の「がんばれ日本、がんばれ東北」を受けて、おなじ書き出し(がんばれ/日本、==がんばれ/東北 #prayforjapan)から、いろんなお話をつくってみています。なかなか面白いので、今月いっぱいくらいは続けることにしました。

こういうツイートを見かけたら、

『がんばれ/日本、==がんばれ/東北 #prayforjapan』

@divnoteをつけて、

『@divnote がんばれ/日本、=(文章)/(文章)==(文章)/(文章)=がんばれ/東北 #prayforjapan』

というように、おはなしが膨らむように書いて、リプライしてみてください。

たとえば、


『@divnote がんばれ/日本、=人/だけでなく==いろんな/国から=がんばれ/東北 #prayforjapan』

です。ちょっとややこしいかもしれないので、今度分かり易いイラストを書いてみようかと思っています。

by ochakann | 2011-03-24 01:06 | あたらしい微分帖
そんな毎日=divnote=5Mar.'11=せんたく物を干すと乾くまで散歩するかって言うからじゃあ買い物したいしそんなにすぐには乾かないから川の方回り道して郵便局寄りたいしって歩いてると夕焼け。昨日もそうだよ毎日、そんな毎日。
3月5日 @divnote @matusintyou


matusintyou きし本 こう太
せんたく物を干す毎日、そんな毎日
3月2日


なぜかなあ=divnote=28Feb.'11=いろんなことがあったはずだけどいろんなひとがまわりにいて、ゆっくりしたりねぼすけしたり、わらったりむせたりあせったりないたり、いろんなことをしていたはずだけど、なぜかあればっかりおもいだしちゃうなあ
2月28日 @divnote @misamisami222


misamisami222 みさみさん@神奈川県大和市
いろんなことおもいだしちゃうなあ
2月24日


台所=divnote='11Feb23=「僕が作るから!」ってはりきって夕飯の塩と砂糖をうまい塩梅で調合したのに奥さんに却下され、そこから動揺しはじめしまいにはさいごにみりんと酢を間違えて以来、台所に入れて貰えず...(苦笑)
2月24日 @divnote @yamanekojuri @yuikokada

yuikokada おかだのゆいこさん
@ponpoco0129 @taguchikenta そう、今日は主に田口さんなのです〜。「僕が作るから!」って台所に入れて貰えず...(苦笑)
2月21日


おやすみ=divnote=02162011=そしたらさみしくなんない?って、眠るまでずっと頭をなでておもしろい話をしてくれてるうちに寝ちゃってへんてこなわたしの夢の中でもあそんでくれて起きたってまだ横にいたら、そしたらさみしくなんない?って、聞いてくれたらいいのにな!おやすみ!
2月16日@divnote @misamisami222


misamisami222 みさみさん@神奈川県大和市
あーもう世界中の人がわたしのこといちばん大好きだったらいいのにな!そしたらさみしくなんないのにな!おやすみ!
2月15日


灯りを辿る=dvn02142011=イベント終わったら、片付けだけ済ませて三日月の下道沿いにずうっと灯りを辿り、峠を越え彼の手伝いに行く。毎年、この時間が、静かでいい。 http://plixi.com/p/76654572
2月15日 @divnote @yatai_union @KaikoKiich


KaikoKiich 海子 揮一
青根温泉の雪あかり祭りなう。イベント終わったが、静かでいい。 http://plixi.com/p/76654572
2月12日


ち よ こ れ い と=divnote=110210=2月は私にとって決戦の月。これから14日に合わせて時計の針を動かし、 ち よ こ れ い と を扱う為に最適な自分自身のベストコンディションを調整していくの。もう、やるっきゃない!!
2月11日 @divnote @namoon_cafe @fhiguma

namoon_cafe なつき
2月は私にとって決戦の月。もう、やるっきゃない!!
2月1日


何があうかな?=110125=みかんパンできあがりそのまま昼食へ移ります。みんなみかんパンあるかな。50個もつくったから足りるよね。まだこっちの皿にもあるよ。何もつけないで食べてもわるくないけど、何があうかな?http://twitpic.com/3t5ysk
1月25日 @divnote @IchirotaS

IchirotaS Suzuki, Ichirota
みかんパンできあがり そのままわるくないけど、何があうかな? http://twitpic.com/3t5ysk
1月25日
by ochakann | 2011-03-24 00:31 | あたらしい微分帖
がんばれ日本、
がんばれ東北

記事「「がんばれ日本、がんばれ東北」英紙が1面でエール」より

ぼくは千葉県北部で被災しました。兼業美術家なので、勤めている老人ホームの遠足中、川沿いを歩いているところでした。もちろんとても驚いたし大変でしたが、一緒にいた認知証の方がこんなときでも変わらず「ごはん食べたい!」とか「え?地震あったの。へー」とか言っていて、妙に冷静になったりして、火事場の馬鹿力も使ったりして、ラジオから情報を入れ翌日なんとか帰って来られました。

昨日今日いろいろ考えたり、靴とリュックを近くに置いて寝たりしましたが、今晩ふと、ああぼくらは今大きな微分帖のなかにいるのだ、と思いました。微分帖とは

微分帖というのはぼくの見つけたおはなしの遊びで、つまりぼくの作品で、ぼくからの、世界をこんな風に見てもいいのかもね、という提案でもあります。

微分帖では最初と最後を決めたお話の真ん中を、みんなでふやしてゆきます。ぼくらの微分帖は、最初のページで大変なことが起きてしまったけど、ぼくらはもう最後のページを決めています。

最後のお話を決めているから、あとはもう真ん中のお話を、みんなで少しづつ書き込んでゆけばよいのだと思います。楽しく、力強く、優しく、注意深く、書けることを、書ける分だけ、次へつながる最後のページのお話に、つなげてゆけばよいのだと思いました。

ぼくは美術のことを考える専門家なので、そういうことを感じて、ここに書き留めておこうと思いました。まだまだ大変で、近くにいる人や家族や恋人の、ほんの少しの力にしかなれないけど、こんなにおおきな微分帖のなかで、いま色んなお話を書いて、これから色んなお話を書くのだと思うと、ぼくだけかもしれないけど、少し力が出ました。
by ochakann | 2011-03-14 01:40 | 微分帖のこと
どれも半年〜1年くらい前なんですがインタビューなどいくつか見られるようになりました。


宮田篤|OB/OGの紹介|河合塾美術研究所
http://musubu.kawai-juku.ac.jp/geidai/common/obog/nagoya15.html

mediaseven interview - 宮田篤 - cdc cast
http://www.cdc.jp/cdccast/workshopacademy/mediaseven_interview_13.php

workshop - かわぐち詩律いどうとしょ感 - cdc cast
http://www.cdc.jp/cdccast/workshopacademy/workshop_miyataatsushi.php
by ochakann | 2011-03-05 01:06
f0192237_23513586.jpg

うたの住む家ライブでの漫読を、忘れないうちにテキストにしています。改めて文字にしてみるとずいぶん地の文の分量が多かったけど、あのくらいでやっとセリフや効果音とのバランスが取れたような気がします。

マンガは4部構成で、それぞれを微分帖のページが増える(おはなしが変化する)のと同期させながら、ストーリーを展開させてゆきました。これは遠藤俊治と広島市現代美術館で行った交代制微分漫画とはちがう、別のかたちの微分漫画になっているような気がしています。

それで、今後あるかもしれない『微分帖の演劇』にも応用できそうだと思ったので、ちょっとメモしておきます。

微分帖のはじめの文章から冒頭のストーリーを考え、そのストーリーから微分帖のあたらしいページを考え、少し増えた微分帖の文章からストーリーの続きを考え、またそこから微分帖を書き…とやっていくと、微分帖の最後のお話から台本をつくるのとも、微分帖を増やしていく過程をそのまま台本にするのともちがい、微分帖とは別のところ(演劇であれば演劇、マンガであればマンガ)に自律性を持たせられるのかもしれない。

P−ブロッの吉森さんが「音楽のときは外にも挟んでいいのでは?」と言って、結果的にそれが微分帖の音楽を複雑に面白くしたことがあったけど(抽象度の高い音楽だったからできたと思う)、そんなようにあと少し、何かほんのちょっとしたアイデアで微分帖の演劇も可能になるのではないだろうか。(誰か考えてみませんか。)

by ochakann | 2011-03-04 23:54
f0192237_15151757.jpg
f0192237_1515283.jpg
f0192237_15151327.jpg
f0192237_1515653.jpg
うたの住む家ライブ2日目でした。いろいろと収穫もあり、とても楽しい時間でした。良い研究になりました。またおいおい感想などかこうと思います。ごらんになったかたの感想なども教えてほしいです。
f0192237_15152956.jpg

by ochakann | 2011-03-01 15:19

【ちくちく地区:井野団地/宮田篤+笹萌恵】(取手アートプロジェクト/茨城)


by ochakann