<   2010年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

『いきなりですが、宮田さん的うまい標題をつけるコツ教えて下さい。』という質問をいきなり頂きまして、ちょうど自分の作品にタイトルをつけるときのことを考えていたりしたので、そのままもう少し考えてみました。

結局コツというのはなさそうで、タイトルがうまくある必要もないのですが、それでもひとつ自分の好みとは違う基準があるといいのかもしれないと思いました。

参考にはならなさそうですみません。
以下、これからも考えるためのメモです。


標題はなにを代表するか

○だいたい、ぼくの作品はだじゃれがタイトルになっていることが多いが、普段だじゃれを言ったりすることはほとんどないし、だじゃれ的な面白さを狙っている訳でもないので、ことばとことばのつながりに気づくということでは、だじゃれより音韻連想と言う方がいいかもしれない。

○それで、ことばとことばのつながりに気づくということは、もう少し言うと2つのことばに関係をつくる、とか、2つのことばの関係を見つける、ということでもある。

○ひとつのことばにはとても多くの属性があって、50音順であれば辞書みたいな関係になるし、同じような意味でまとめていったり、反対の意味で繋げていったり、画数で揃えたり、さまざまな関係を持つが、たとえば『微分=美文』という音韻の関係は、そのどれにも当てはまらないこのひとつだけの関係だ。

○そしてその関係から考えるのはベクトルのこと。ものすごくたくさんのことばが宇宙のような生き物のような世界を作っている中で、ピンポイント。そこだけ。『微分=美文』という2点間を通る力。『微分』、『美文』そのどちらをとってもその後ろにまた多くの意味やイメージがあって、『微分=美文』という2点間が音韻によって関係した瞬間から、それらの中に動きがうまれ、作品に波及してゆく。タイトルはただの分類としての記号ではなく、タイトルが作品を振動させる。ことばの世界の関係は、現実とどう関係する?標題はなにを代表するか。

by ochakann | 2010-10-21 00:59
f0192237_2362785.jpg
広島現美のやましたさんから、写真がとどきました。「ふしぎの森の美術館」の報告書も、年内くらいにできるかな?とのこと。前年の報告書もおもしろかったので、今年もおもしろくなったらいいなぁと思います。会期後半、葉っぱの育ちも八分くらいの頃の撮影のようです。やはり写真家の写真はちがう。
f0192237_2363674.jpg
ことばの森は「微分帖」の応用編で、ぼくにとっては微分帖の構造に別の視点(今回は、企画のやましたさんの「森みたい」というイメージ)を持っていくことで、微分帖のちがう楽しみ方を見つける実験だと思っていました。微分帖は物語の構造とページの構造から成り立つシンプルな仕組みですが、ことばの森は微分帖がシンプルにしていったことで外れたものや、試していないことを考える場所でもありました。
f0192237_238572.jpg
今回の展示は、それまでにできた微分帖を展示する「ことばの壁」と、微分帖のための空間「としょ感」「いどうとしょ感」がくっついたような場所であり、毎日みどりの微分帖がふえたり、風にゆらゆらしたり、森林レンジャーさんが保全に努めたりする様子は、やましたさんの「森みたい」という見立てに、なかなかぴったりはまっていたような気がします。
f0192237_2381067.jpg
また微分帖のあたらしいかたちも考えてみたいと思いますので、微分帖が何かに見えるという方、ぜひ教えて下さい。森でできた微分帖も交えて、ことばの壁をつくるのもいいなぁ。
f0192237_3274467.jpg

撮影:元圭一(CACTUS)
by ochakann | 2010-10-15 03:42 | ことばの森/広島市現代美術館
f0192237_626423.jpg

また忙しくならないうちに、いろいろ片付けてしまおうと思っているのですが、そうしたら4年前に描いたACD(仕掛け合いプロジェクト あーだ・こーだ・けーだ)のイラストを発見しました。たしか取手アートプロジェクト2006が終わって間もなく、TAPのどこかに置いておくチラシのためのイラストだったような…。

このときはテキストも自分で書き入れました。まだパソコンを持っていなかったので、ずいぶんアナログな作業だった。ちなみに「ACDよ夕食をとれ」は、映画「Annie Get Your Gun アニーよ銃をとれ」→スチャダラパー「ANIよマイクをとれ」、からの孫引きだじゃれです。

ACDよ夕食をとれ
あーだ・こーだ・けーだ(ACD)が取手アートプロジェクト2006で行った合宿の様子です。元おそば屋さんを借りて約20日間、あーでもないこーでもないけーでもないと話し合い、ご飯の時間もついつい打ち合わせ。この絵の中でも誰かさんが、ご飯ですよ!と注意されています。今帰ってきた人。まだ外にいる人。鍵盤ハーモニカ吹いてる人もいますね。
こんな話し合いは合宿の終わった後も続いています。そば屋 to everywhere。ACDです。

by ochakann | 2010-10-13 06:38 | アートのある団地/TAP
f0192237_6125734.jpg
2006年〜2010年のあいだに3つのおはなしができた短編マンガ「腸々夫人」。徳久ウィリアムさんが語り、野村誠さんや長津くんが伴奏して、取手アートプロジェクト・BankART・円盤・えずこホールで、漫読もやってもらったりしました。

その「腸々夫人」、今までは1話1冊づつ製本してましたが、【新装版】として3話1冊100ページくらいで、お求め易い価格にしてみようと思います。巻末コメントは野村誠さんです。とりあえず、第3話を加筆修正して、それから製本していこうと思います。

注文してくださってる皆様、安くなります。もうちょっとお待ちください。
by ochakann | 2010-10-13 06:18

10月6日 刺繍は野球

f0192237_1311083.jpg
広島カープを見に、東京ドームに行ってきました。きょうは負けちゃったけど、これから岩本などが台湾での国際大会に出場するので、ユニフォーム好きとしては各国のものが見られそうで楽しみです。胸のロゴが刺繍かプリントか、というのが非常に大事です。刺繍は野球、プリントはサッカーとか自転車だと思っています。

ぬいものあそび「ちくちく地区」のプランがほぼ完成しました。
おはなしあそび「いどうとしょ感」みたいに、いろんなところでできるといいなぁ。
by ochakann | 2010-10-11 01:23
スプーン=divnote=Oct.2=明日朝早い新幹線であのやたらと固いアイスクリーム食べたいな。でも付いてくるスプーンはやたらと弱すぎてすぐにパキッと折れちゃうしぼくのやたらと大きな手にはやたらと小さいんだよな。うちからスプーンはもって行くことにします。
12:25 AM Oct 3rd webから

明日/朝早い新幹線で==行くことに/します。
4:13 PM Oct 1st webから


ヒジヤマネコ=dvn=Sep.7=これは泣いてるときのヒジヤマネコのなかでもみんながそれぞれ、「大将」とか「ヤン様」とか「タイスケ」とか「わがはい」と名付けてかわいがっている子のなきごえですね。知らない方は驚いてしまうでしょう!http://twitpic.com/2lj7a4
10:25 PM Sep 7th webから

yamanekojuriこれは泣いてしまうでしょう! http://twitpic.com/2lj7a4
11:20 PM Sep 5th Twitpicから
あなたがリツイート


なつかしいnights=divnote=Aug.29=小学4年生のなつの7つのナッツのおやつの思い出。4つめのナッツつまみつつ落とした7つめのナッツ長机の下で見つける。knightに向けて何通か出した手紙。なつかしいnightsの記憶がよみがえる。@monomoena
5:04 PM Aug 29th webから

monomoena閉店したり改装したりブランクあったけど、変わってない。 小学4年生のなつの記憶がよみがえる
11:22 PM Aug 27th webから
あなたがリツイート


某おかん=divnote=Aug.25=参加者の中にまぎれて爆弾をおっことし和気あいあいのクッキーづくりを、ガチンコ親子対決、ノールール30分1ラウンドおもしろクッキー創作真剣勝負に変え、ほんわかとした雰囲気を解体していた某おかんです。
9:39 PM Aug 27th webから

参加者の/中に==いた/某おかんです。
11:26 PM Aug 25th webから


もう一度歌を=divnote=Oct.4=とにかく、もう一度歌を聴いてみた。慶子さんの歌う姿も想像してみた。ライブじゃないけど、わたしが今いるのはただの我孫子行きの満員電車だけど、イヤホンからのうたごえはmp3でもすっと伸びる。私もちゃんと歌いたいと思った。@uco4
2:38 AM Aug 4th webから

uco4ペパーランドの慶子さんからおもちゃの亀をもらった。とにかく、もう一度歌をちゃんと歌いたいと思った。
2:22 AM Aug 4th TwitBirdから


路面電車にゆられなう=divnote=Oct.4=いきなり広島なう。路面電車にゆられなう。赤ちゃん連れてると、遠出できないかとか、こないだ父さんが心配してたけど、そこまででもないかも。ふと思ったけど席ゆずってくれる人多いね。平日昼間に乗ってるとなんか幸せー。
2:12 AM Aug 4th webから


海行くから=dvn=Jul.24=「海行くからプレイリスト組んで」とのお達しが。とりあえず、スチャダラのえーとタイトルは”じゃ夏なんで”は違う”ゆらめき〜”も違うそれはフィッシュマンズとかせきだし、なんだっけ?あっそうそうサマージャムは外せんな!オーケイ、ベタなやつ盛り込むぜ。
2:00 AM Jul 24th webから

「海行くからプレイリスト組んで」とのお達しが。オーケイ、ベタなやつ盛り込むぜ
1:27 AM Jul 24th movatwitterから

by ochakann | 2010-10-08 01:07 | ことばの壁
f0192237_334368.jpg

愛知在住のペインター/漫画家、遠藤俊治に1年半くらいぶりに会って、ことばの森@広島市現代美術館のときのお礼をしました。遠藤とは2ヶ月の間、美術館内で「きょうちくとう」という微分帖をつかった漫画を連載していたのでした。連載自体もおもしろかったし、できた漫画もなかなかよかったので、またどこかで出来たらいいな。

自宅のアトリエも見せてもらいました。じつはぼくの実家と自転車で5分くらいの距離だった。いま気になる漫画家を教えてもらったり、遠藤の新作と短編集をもらったり、微分絵画の実験もしてみました。

その後おばあちゃん家に寄ってから、ちょっとだけあいちトリエンナーレへ。名古屋市美には間に合わず、長者町エリアをいくつか回りました。個展を2回やらせてもらったエビスアートラボに行ったり、しょうがく感@ARCUSに来てもらった石田さんの展示を見たりしました。印象に残ったのは愛知芸術文化センター8階の、森北さんのとしまぶくさんのワークショップレポートでした。締めはガレリアフィナルテの長谷川繁さんを見ました。

「”あいち”トリエンナーレ」だから、一宮市とか江南市でもなにかあったらなぁ。家族でいけたなぁ、と思いましたが、行けるとこだけさらっと回っても面白かったです。

2010-09-28 もぐら日記
http://d.hatena.ne.jp/mog-c/20100928#p1
by ochakann | 2010-10-02 03:39 | ことばの森/広島市現代美術館

【ちくちく地区:井野団地/宮田篤+笹萌恵】(取手アートプロジェクト/茨城)


by ochakann