カテゴリ:予定( 23 )

8月と9月と3月

f0192237_3451789.jpg
f0192237_4385458.jpg
f0192237_4381948.jpg
f0192237_4292826.jpg
f0192237_436259.jpg
f0192237_438421.jpg
f0192237_4403348.jpg
f0192237_4453278.jpg

たいへん慌ただしい8・9月でした。
どうやらまだ3月くらいまで慌ただしそうです。

取手アートプロジェクトのブログに8月の活動が載っています。
http://www.toride-ap.gr.jp/tappino/?p=612
by ochakann | 2012-10-01 04:56 | 予定
f0192237_052022.jpg
群馬県立近代美術館の公募、群馬青年ビエンナーレに『ちらし彫刻』が通過して、つぎは6月に作品審査を受ける事になりました。ぼくの仕組み作品には『微分帖』『ちくちく地区(宮田篤+笹萌恵)』『ちらし彫刻』『ポスティングシステム』などなどがあって、ちらし彫刻は一番ふるくて2003年くらいからやっていますが、そういえば単独で展示するのは今回が初めてです。
f0192237_2349175.jpg
作品を簡単に説明すると、<ちらし等の印刷物の中の直線に沿って折り畳む>というルールのもとで立ち上がる立体です。今まではできあがる形の面白さに注目していたのだけど、プランを練り直すうちに、どう折っていくかとともに「どんなちらしを折るか」も大切に考えるようになってきました。
f0192237_005890.jpg
千羽鶴のように、(字面だけではなくて)折ることは祈ることと似ているかもしれないとも思いました。今年度はとくに力強い意思を示すようなものや、優しく語りかけるような良いちらし・ポスターが震災・復興関連のものに多かったように思いますし、ちらしに込められた気持ちを考えながら、よい形になるように祈って折って、並べてみたいです。

ですので、今年度(に必ずしも限りませんが)、気合い入れてつくった良いちらし・ポスターがもしお手元に余っていらしたら、いただけますと無駄にせず折ったり祈ったりしますので、くださいませんでしょうか?
by ochakann | 2012-03-23 00:52 | 予定
f0192237_0425778.jpg
f0192237_0444234.jpg
アートアクセスあだちに、しばらく関わることになりそうです。ことばあそびや、おふろあそびや、その他なにか気になることがあればぜひご参加くださいませ。ぼくはたぶんマンガを描くような気がしています。取手井野団地でフルカラー1ページまんがを描いているから、今度はモノクロ複数ページまんがかしら。ちくちく地区ってだじゃれを縫うのにも向いてるかもしれないとふと思いました。

1月29日はぼくもタカラ湯にうかがいます。

キングオブ縁側 タカラ湯
http://slowtime.net/takarayu/
by ochakann | 2012-01-18 02:21 | 予定
f0192237_22273484.jpg
文京区の地蔵通り商店街にある、こどもkichiにいってきました。取手アートプロジェクトでの、深澤孝史くんの<とくいの銀行>に、「宮田篤+笹萌恵”ちくちく地区つくります”券」を出資していますが、その券を岸井さんが使うとのことで、きょうはその下見です。

岸井さんはまだいなくて、しばさんというおにいさんと、わたさんという小学4年生の女の子と、とんさんという駄菓子屋さんがいました。中は元豆腐屋さんを何か月かかけてカスタマイズしているので、けっこう複雑になってきています。神戸での展示みたいに、たくさん旗をかけたら、面白いかもしれない。

岸井さんがきてからロフトでしばさんと3人で喋りました。ここでしばさんも劇作家だということを知る。ちくちく地区や微分帖の話などをしました。微分帖は、岸井さんの「P」という作品とか、しばさんの戯曲と成り立ち方が近くて、かんどころというか、あらましを言えば分かってもらえる感じがあって、思いのほかすんなり紹介できました。今まで微分帖を他ジャンルの人に見てもらうことは結構あったけど、劇作家さんに紹介するのははじめてでした。でも、一番すんなり伝えられたかもしれない。

f0192237_222925100.jpg
とくいの銀行券での引き出しのはなしもしました。一緒になにかして欲しいとか、何かつくっていって欲しいというよりは、ここで大人が自分のことを何かしていると、子どもも自分のことを何かし始めるし、そのとき興味があって寄ってきたら紹介するくらいの感じがよいとのことでした。われわれ宮田篤+笹萌恵も、とりあえず来てみて、作りたくなったものをつくろうかと思います。

その後夕方から岸井さんとしばさんのトークがあるということで、聞いてゆきました。そこでちゃんとしたしばさんの紹介を聞くと、しばさんはおととしの岸田國士戯曲賞をとられた柴幸男さんでした。作品のことはまったく知らずに、制作のあらましの方を先に知ってしまったのだけど、なんだか勉強になりそうな気がしたので、今度は演劇を見にゆきたいと思いました。

つぎは10日にうかがいます。
by ochakann | 2012-01-07 22:33 | 予定
6日に岸井大輔さんにお会いするので、予習をしてみました。地域に拠点をつくる作業に演劇的にどうやって興味を持っていったのか、さわりくらいは分かったような気がしました。また、初期作品の「P」や「4」は、いまぼくがやっていることとどこか近いような感じがしました。

#8 岸井大輔(ポタライブ「元」主宰)
http://www.wonderlands.jp/interview/008kishii/

インタビュー コミュニティをつくるという演劇―準備室について
http://tokyocondition.com/2011interview1
by ochakann | 2012-01-07 22:19 | 予定
f0192237_21144164.jpg
「いこいーの+Tappino」には10日に伺います。そのほか今月前半の予定はこんな感じです。自分の「とくい」を預けて、「ちょとくしゃ」同士で「とくい」を引き出し合う、ふかさわ君の「とくいの銀行」プログラムから、劇作家の岸井大輔さんが宮田篤+笹萌恵「ちくちく地区つくります」を引き出して下さったので、文京区の地蔵通り商店街まで行ってきます。また、作曲家の野村誠さんから声をかけてもらった「音まち千住の縁」にも、だじゃれ美術家として(?)ちょこちょこ顔を出してゆく予定です。

今年も微分帖やちくちく地区をやる時間や場所がとれたり、仕組みを一緒に考えてくれる人や場所があったらうれしいです。絵やマンガも、もう少したくさん描きたいです。新しいこともしたいし、何かあればぜひお声がけ下さい。


6日  [とくいの銀行]こどもkichiでちくちく地区の下見・打ち合わせ
9日  [千住だじゃれ]ミーティング@学びピア21
10日 [ちくちく/とくいの]午前いこいーの/午後こどもkichi
14日までのどこかに神戸アートビレッジセンターでの展覧会のカタログ打ち合わせをする
by ochakann | 2012-01-04 23:50 | 予定
f0192237_4432857.jpg
再来週、11月28日発売の、雑誌「装苑」1月号(文化出版局)にインタビュー記事が掲載されます。少し前になりますが取材をしていただきました。「ニューカマー2012」という特集だそうです。よろしければごらんください。
by ochakann | 2011-11-14 04:45 | 予定
どたばたとして記録のできない10月だったので、まとめて書いておこうと思います。展覧会の最中もどたばたするけど、終わってからその次が軌道に乗るまでもばたばたします。まぁつまり年中ばたばたしています。
f0192237_4431946.jpg
ちくちく地区:寿 2011


取手アートプロジェクトやってます

足掛け5年以上の関わりになってきた取手アートプロジェクト(TAP)ですが、神戸での展示のための中断を挟んで、宮田篤+笹萌恵『ちくちく地区』を再開します。TAPでは現在「アートのある団地」と「半農半芸」というふたつのテーマがあって、われわれは「アートのある団地」のほうに参加しています。

主に取手市井野団地内で展開する「アートのある団地」では、今月16日にお休み処兼コミュニティカフェ「いこいーの+Tappino」がオープンしました。それに併せて名古屋で田口夫妻の結婚式のために制作した「寿」と、新作「い」と「こ」をおいてきました。初日にはいられませんでしたが、お祝いしたり、考えたり、おしゃべりしたり、いろいろしたみたいです。

いこいーの+Tappino
http://www.toride-ap.gr.jp/news/?p=218

f0192237_4444881.jpg
ちくちく地区:い/ちくちく地区:こ 2011
f0192237_445249.jpg
ちくちく地区会報/リカちゃんハウスちゃん 2011


掲示板で連載

井野団地のインフラのひとつに掲示板があります。そこで隔週くらいのペースで2つの記事を連載してみようと思います。まずは「ちくちく地区会報」でちくちく地区の新作をお知らせします。由来もあわせて紹介できればと思います。同時にマンガ「リカちゃんハウスちゃん」も新連載です。どちらもいろいろな方に団地のことを教えてもらって、内容に反映させてゆきます。

「リカちゃんは1ねんせいみたい」「井野小の1ねんせいは1くみしかないんだよ、3ねんせいまでそうなんだよ」「ハウスちゃんはバランスどうなってるの?」「ハウスちゃんはなにたべてるの」「ハウスちゃんはゴミたべてる」「くうきの中のゴミを口をあけてたべてる」などの意見を聞いたので、それをもとにマンガを書きます(書けるかな)。

f0192237_4424917.jpg
リカちゃんハウスちゃん 2011


11月の予定

11月6日 ちくちく
いこいーのに行きます。

11月18日か24日(未定) ちくちく
いこいーのに行きます。

11月28日 『装苑』発売
この日発売の、『装苑』1月号の特集で紹介して頂いてます。ぜひご覧下さい。
いこいーのの話もしたので、載ってるといいなぁ。

『装苑』
http://fashionjp.net/soen/

12月3日 トーク
友人の加藤巧くんが、遊工房アートスペースというところで展覧会をするので、
そこでトークします。展覧会自体は1日からです。

遊工房アートスペース
http://www.youkobo.co.jp/
by ochakann | 2011-10-30 05:21 | 予定
f0192237_125965.jpg
おじぎ想 pens on paper 253×297mm 2011

震災の日の早朝に応募したプランが通って、4月からゆっくりと神戸アートビレッジセンター(KAVC)での展覧会を準備してきましたが、会期が8月27日からなので、ついにあとひと月になりました。プランはいろいろと変更や更新をしてきましたが、ほぼ完成(どこに何をおくかくらいは。。。)して、あとは作業量と残り時間とのたたかいになってきました。
f0192237_1291089.jpg
ことばの壁 2009

共同作文あそび「微分帖」がずらっとならぶ『ことばの壁』では、広島市現代美術館などで制作した微分帖が追加され、たぶん1000冊を超えたものが読めると思います。お手元に微分帖があるかた、ぜひ送って下さい〜。

http://twitter.com/#!/divnote
divnote 2010〜

ツイッター微分帖「divnote」は、今まで特に展示のつもりもなく遊んでいたのですが、はじめて、プリントしたものを「ことばの壁」に追加します。ずらっと並ぶと、どんなふうに見えるのかな。
f0192237_12114013.jpg
ちくちく地区:あじさい 刺繍糸、毛糸、フェルト、ゴム 宮田篤+笹萌恵 2011

宮田篤+笹萌恵「ちくちく地区:新開地」では、なぜか新開地商店街にたくさんあった「ええとこええとこ新開地一丁目」の看板から、「ええとこええとこ」をたくさん旗にしてみようとしています。

そのほか、「ちらし彫刻」とか、「千年パーマ」とか、あとドローイングもいくつか出します。
f0192237_12175766.jpg
ななつの滞在 pen,pencil on paper 210×297mm 2011

震災後はじめての展覧会になるけど、自分の気持ちや日常生活と比べると、作品にはそれほど変化はありません。ぼくのなかでは微分帖などの作品は、方程式や証明などのように、いつどこであっても微分帖であることが作品の要件であったりするからなのかなぁ、と思いました。

ただ、ツイッター微分帖「divnote」や、いくつかのドローイングでは、3月からの気分がちょっと出ているかもしれません。震災後すぐには、イギリスの新聞の1面から、「がんばれ日本、がんばれ東北」ということばを微分してみたり、作曲家の野村誠さんのブログから「げんぱつやめます」を微分してみたりしました。原発事故や放射性物質のことを考えているうちに浮かんで来たドローイングもあります。これらはお祈りみたいなもので、どうなるというわけでもないけど、これからもやってみようと思います。

ということで、『道の草 公園の壁』は、8月27日からです。
どうぞブログも併せてご覧下さい。
http://kavc.or.jp/art/1floor/11/
by ochakann | 2011-08-09 12:28 | 予定
f0192237_315060.jpg
coffee shop 光線@神戸新開地

これからちょっとばたばたしそうなので、予定を書いて、自分が今なにをするのかわかるようにしておきます。どこかでぼうっとしてたら教えて下さい。

16日 名古屋 プレワークショップ@田口家
        広島東洋カープ応援@ナゴヤドーム 

翌日のワークショップのために、ちょこっと先にサンプルなどつくるためのプレワークショップです。興味ある方連絡ください。
 
17日 名古屋 祝辞ワークショップ@けんたゆいこ結婚パーティー
①ちくちく祝辞
ゆいこの「ゆ」or けんたの「け」を「ちくちく地区」でつくり、「ゆけゆけゆけゆけ…」という景気のいい旗ができる、というあそび。

②写真で祝辞
「けんたくんゆいこさん結婚おめでとう」を1枚の布のようにしたものを持って写真を撮る、パーティーの合間にちょこっとだけかかわるための、軽めのあそび。

③微分帖祝辞
「しっかり、きちんと、変なことを書きたい方」のためのあそび。けんたくん/ゆいこさん==結婚/おめでとう の微分帖のはじまりの紙を用意しておいて、間を書いていってもらう。

21日 大阪釜ヶ崎 ココルーム&かまめ見学
    神戸新開地 KAVC打ち合わせ&テスト
    奈良学園前 加藤巧&田口恵家泊

このあいだ微分帖を送ってくれた、ココルームに見学に行きます。まだあんまりよく知らないので、とりあえず行ってみようと思います。KAVCでは展示方法のテスト。奈良では友人のペインター宅に泊まります。

22日 奈良学園前 たくみ君と『微分絵画』(?)
    神戸新開地 KAVC打ち合わせ

by ochakann | 2011-07-12 03:06 | 予定

【ちくちく地区:井野団地/宮田篤+笹萌恵】(取手アートプロジェクト/茨城)


by ochakann